フィリピン留学を考える

海外留学先をどこにするか悩んでいる人は少なくないと思います。

行きたい国はあるけれど行き成り行くとなると語学力が心配、それに現地での生活費もばかになりません。もし英語圏への留学を考えているのならまずフィリピン留学をして語学の勉強をしっかりマスターさせ、その後欧米諸国へ行くという方法があります。フィリピンでは英語を話す人が大半なので、欧米へ行かずして英会話の勉強になります。

しかも物価が安い為、個人レッスンを受けても欧米などで同待遇と比較すると格安です。その後のTOEICのスコアもかえって欧米での留学だけより高い得点を出す人もいる程、教育指導レベルの高さがわかります。まずじっくり実力を蓄える所としてフィリピンを考えてもよいと思います。しかも勉強や生活コストだけではなく、フィリピンは世界屈指のリゾート地セブ島などの島々があります。勉強だけでなく、ぜひこれらの観光地も回ってみるのも良いものです。

物価の安さと教育指導レベルの高さ、そしてリゾート地としての魅力を満喫したら、ゆっくり蓄えた予算と実力をもって行きたい欧米諸国へ行くというのもいいアイデアです。語学留学がメインでフィリピン留学だけで十分と考える人もいるかもしれませんが、どれほど語学が自分のものになったか実感するのはそれを母国語として使っている国へ行った時です。また、限られた時間と予算での留学を考えている方にもフィリピン留学は向いているといえるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *