フィリピン留学は価格が魅力です

語学留学を考えるとき従来であれば欧米が一般的でしたが、近年、渡航費用が抑えられるフィリピン留学に注目が集まっています。

フィリピンは実は世界で3番目に英語を話す人口が多い国でもあります。そこで、日本から近く、物価も日本の3分の1以下のフィリピンは低価格で留学が可能な国なのです。最近ではこのメリットに特化したフィリピン留学を専門に取り扱う団体が増えてきているため、安心して留学が可能になりました。また、価格が安いため、マンツーマンでの語学レッスンが可能であり欧米に行くよりも格安でしかも早く英語の習得が可能です。

通常語学留学は「留学ビザ」の取得が必要ですが、フィリピンの場合は「観光ビザ」で最長1年可能です。面倒な審査や手続きがなく思い立ったら留学が可能になります。最近ではフィリピン留学を利用して、ファースト留学を経験しそののちにワーキングホリデーを利用して欧米に行く人も増加傾向です。初めから欧米に滞在するのはハードルが高い場合は、フィリピン留学でまず語学力に自信をつけることをおすすめします。最近日本ではTOIECのスコアを求められるようになってきました。

企業への就職や大学入試などでハイスコアであることは有利に働きます。半年間の留学で大幅にスコアを伸ばすことが可能になるため、TOIECの勉強を目的として留学する人へもお勧めです。フィリピン留学の魅力は何といっても近くて、安いところにあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *