フィリピン留学にかかる平均費用とは

英語を修得する為、海外への留学を希望している方も、多いのではないでしょうか。

英語を学ぶにはやはり、英語を日常的に話している国に行き、肌で感じる事が1番です。もちろん、しっかりとしたレッスンを受ける事で、より英語の習得が捗るでしょう。英語の語学留学先には色々な国が挙げられますが、日本から近いフィリピンは人気の留学先です。飛行機で5時間程ですので、行き来がしやすいという点がメリットとなっています。もちろん、英語のレッスンにも力を入れているスクールが多く、フィリピン留学はマンツーマンの授業が一般的に行われており、より集中して英語を学びたいという方に向いています。

気になるフィリピン留学にかかる費用ですが、学費は1日8コマの授業を週に4日間受けた場合、平均して約1500ドル程です。入学金は100ドルから200ドル程度の所が多く、入所の時に支払います。その他教材費用なども支払うと、平均して1ヶ月あたり約10万円から15万円程となるケースが多いようです。

この10万円から15万円という費用は学費だけでなく、宿泊費や食費なども全て含まれた値段となっています。全て含まれた値段であれば、この費用は比較的リーズナブルと言えるでしょう。フィリピン留学の場合、多くの方が3ヶ月から半年程度滞在します。ですので、最低でも30万円あれば、フィリピンへ語学留学へと行ける計算となります。金銭的な負担をあまりかけず、留学したいという方はフィリピンを検討してみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *