英語力を伸ばす為のカナダ留学

これから本格的に英語というものをビジネスの武器として磨いていきたいのならば、カナダ留学をお薦めします。

カナダは日本人留学生を受け入れている大学のかなり多くが付属の語学研修機関を設けています。これは英会話力養成より大学の授業に対応できる英語力を養うためのコース設定が基本だからです。それ故に、大学に進学するためには大学所定の審査を受けなければならないのですが、これをクリアして留学し勉強していくことは英語圏での就職にかなり有利になります。帰国して就職する場合でも強いアピールポイントになるのは間違いありません。

英語での試験や授業というハードルは高く見えるかもしれませんが、語学留学というのは目的意識が明確でないと時間やお金をロスしがちになりやすく、目標を設定しても当初の予定の半分も到達しなかったというのは意欲ある留学生でも意外と聞こえてくる体験談です。留学先での社会経験も積みたいという方はいるでしょうが期間が限られる留学において何が優先を考えたとき、純粋な語学力、教養、学歴といったものは軽視できるものではありません。似たような候補としてアメリカ留学などと比べると留学費用も安価で抑えられますし、それで浮いた分の時間を、自身の英語力の習熟に費やせると考えればカナダ留学は一考の余地があると言えるのではないでしょうか。

勿論、社会経験や異文化交流をメインとした留学も他の候補地に劣っているという訳ではありませんよ。バンクーバーやトロントといった大都市では私立、専門学校も含めた多彩な選択肢があり、コンピューターやビジネスなどと組み合わせた語学+専門コース、都市によってはスキー、スノーボードなどと組み合わせた語学+スポーツコースなど、ユニークなコースも存在します。留学においてどんな目的を設定するのかそれは人それぞれですが色々な要望に対応できるのがカナダ留学のいい所だと思います

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *