カナダへ留学をお勧めする理由

日本語に対しても訛りがあるのと一緒で、英語に関しても訛りが数多くあります。

国によりまして特徴があって、その他同一の国でもエリアや階級そして、時代により多種多様な差異があります。隣のアメリカにはいろいろな訛りが存在しますが、カナダにおいてはこうした訛りがあまりなく、とりわけトロントが存在しているオンタリオ州の英語につきましては、米のアナウンサーの標準語となっている魅力的な英語になります。

ですからカナダへ留学した後、外資系の企業でもスムーズに通用する惹きつけられる発音及び訛りが見えない英語を手に入れるにはうってつけの場所といえます。それに加えて、同一の国でも都市、あるいは地域、昼夜で開きが出て、治安状態の比較基準も有耶無耶な部分がありますが、トロントやモントリオールさらにカルガリーや、バンクーバーといったカナダの主要な都市については、色々な調査機関に於きまして、全世界で治安状態の良い国ランクの常連している都市になります。

こうしたランキングが一般公開される度に、カナダは多くの都市がランクインしているという見出しが出るぐらいアメリカとは違いがあります。アメリカ、イギリスには不明確要素もありますが、カナダにおいてはそうした話はありません。自明のことですが拳銃の所持についても違法といえます。留学生当人は当然のこと、親も安心感のある治安状態の良い国ですから、留学先としてお勧めすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です